スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q7・・・水漏れ&地震対策してますか?

こんばんは、先日ある出来事でヘコんでいるリンム-です

今日の晩から千葉に家族旅行に行ってきます!

目的はエビショップ巡り・・・・・ではなく、明日幕張メッセで行われる「ジャンプフェスタ」に行く予定です♪

僕は中学から今までずっと少年ジャンプを愛読しております

子供達もジャンプが大好きなので、一石二鳥です♪

嫁さんと娘はジャンプに興味ないんですが、隣にはメチャでかいイオンがあるので、フェスタの見学が終わったらイオンに行く流れです

今日出発で高速で仮眠をとり、明日に備えようと思います!


そんなワケで今日もあまり時間がないので、手短に書きますね!

冒頭でヘコんでいると書きましたが、その原因はですね・・・・・。

一昨日の水曜日に、娘の友達が家に遊びに来ました。

最初は1階で遊んでいたんですが、そのうち2階に上がって行きました。

2階の子供部屋には僕のエビ水槽が置いてあるんですが、部屋の引っ込んだ部分に置いてあるので特に気にしていませんでした。

そして僕が仕事していると、母親が来て「なんか子供達がペットボトルに水を汲んで行き来してるよ」との事。

僕は「またくだらない遊びでもしてるんだろう」と思いながら仕事を続けました。

するとその一時間後・・・・・母親がまた僕の所に来て、「二階から水が垂れてくるんだけど!!」と言うので見に行くと、何と一階の天井が水浸しになっていました!!

僕は「まさか! エビ水槽が!?」と思い、二階の子供部屋へダッシュしました!

部屋を開け、エビ水槽を見ると、特に変わりはありませんでした(ホッ)

しかし、水がこぼれたのは事実です!!

娘に事情を聞くと、エビ水槽の下の段に置いていた30センチ水槽(溜め水用)の水が気付いたら空っぽになっていたそうです。

その溜め水槽にはヒ-タ-が作動しているので、もし水が空だったら火事の危険性もありました(空焚き防止のヒ-タ-だったか覚えてません)

娘の友達はこぼれていたのに気付いて水の補充をしたそうです。

ただ、現場を見る限り、30水槽がこぼれたと思える形跡がありません。

水槽は水漏れしていないし、ぶつかる様な事をしたとしたら、水槽が割れるか、その上のエビ水槽もただではすまないでしょう(汗)

詳しく娘に聞くと、その時間帯は娘は他の友達と一階で遊んでおり、事情を知っているのは二階にいた2人の友達のみ。

その友達は天井が湿る前に帰ってしまったので、話は聞けませんでした(汗)

もうやってしまった事なので、追及するつもりも怒るつもりもありませんが、どうも府に落ちない。

よくよく現場を観察しているとあるポイントに気付きました!

その1・・・水槽の周りの床は濡れておらず、一段下がった畳が濡れている

その2・・・その畳の場所に、僕が水換えしてそのままのバケツが置いてある

その3・・・そのバケツは蹴られやすい所に置いてある

それはつまり~~~~~!!










「原因はバケツをひっくり返したに違いな~~~い!!」(毛利小五郎風)



一件落着!!・・・・・ではありません(泣)

その後、僕は娘に今後この様な事のないよう注意し、僕は両親にこっぴどく激怒されました

「次に同じ事があったら飼育するな!!」から始まり、以下の注文をされました。

・水が漏れない様に水槽台の下に水受け(セメントこねる時のタライ?のようなもの)を置くこと

・地震があった時に備えて、水槽を固定すること

まぁ、ごもっともな話なんですが、それをやるには水槽の移動をしなければいけません(汗)

今考えているのは、エビ水槽の水をある程度(持てる程度)まで抜いて移動するつもりです。

ここで質問です!

皆さんは水漏れや地震対策をどの程度されていますか?

そして水槽移動の楽な方法がありましたらコメントをよろしくお願いします!!

ちなみにウチの水槽は60水槽2つです。

片方の水槽は立ち上げ中で生体は入ってないので水抜けばいいだけなんですが、エビちん入りの方が心配です

では多くのアドバイスをお待ちしています。  それではシ-ユ-

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

気分を入れ替えて出かけてきま~す!!

本当は怖い家庭の○○

こんばんは、足し水や水換えする度に毎回どこかしらに水をこぼすオチャメなリンム-です(笑)

※今回の記事は僕の個人的な見解なので、信じる信じないはアナタ次第です(笑)※

今日は疑問コ-ナ-をやめて、僕の失敗談をふくめた話をしますね

先日TRUE-HEARTさんと電話でお話する機会があり、その中で水道水の話が出ました

水道水の成分は皆さんの住んでいる県、地域によって全く違います。

そして水道水には皆さんも知ってのとおり、塩素が含まれています。

人間が衛生的に使える水にするために、塩素を使い水道水の中の雑菌を消毒するのが目的です。

「水道水1リットル中に最低0.1グラムの濃度の塩素がふくまれていなければいけない」と言う法律に基づいて投入されています。

ただ、この塩素は人間には限りなく無害でも、魚やエビちんには有害なものだそうです

皆さんはこんな経験ありませんか?

「買った(もらった)魚をそのまま水道水を入れた水槽に入れたら数日で死んでしまった」

これは塩素が原因で死んだ可能性があります

もちろんこれが全ての原因ではありませんが・・・(汗)

元気(丈夫)な魚は平気で生きてますしね(笑)

それでも、魚は大丈夫でもエビはもっと塩素に弱いそうです。

しかもエビちんを弱らせるだけじゃなく、水槽内にいるバクテリアまで死んでしまいます(泣)

ある方がブログで「長年魚を飼育してきた人が、当初うまくエビを飼えなかったりする場合はカルキ抜きに一因があります」と書かれていました。

あ! ここで注意ですが、塩素とカルキは微妙に違うらしいんですが、ここでは塩素=カルキとさせてもらいますね

湧き水や井戸水を使われている方は塩素に気をつかう必要はないと思いますが、水道水を使っている方はカルキ抜きが必要です。

カルキ抜きをする方法は多々あります。  僕が調べた中では・・・・・

・水を汲み置きしてカルキを蒸発させる

・浄水器を使う

・カルキ抜き液やハイポを使う

・麦飯石や活性炭、竹炭を使う

このくらいですかね?

浄水器を通した水も塩素チェックをしたら塩素が検出された方もいたのでご注意を

一番手っ取り早いのはカルキ抜き剤ですかね?(お金はかかりますが)

僕もカルキチェック試薬で検査したところ、1リットルの水に数滴たらしただけで一瞬でカルキが抜けました!!

「なるべくカルキ抜き剤は使いたくない」と言う方は汲み置きが無難ですが、その場合注意する事があります

それはカルキが抜ける時間です

ネットの情報でも「数時間で抜ける」と言う方や「2、3日たっても抜けなかった」と言う方もいました(汗)

抜けたかどうか判断するのは塩素チェッカ-で測るのが確実ですね

でもどうしてそんなに時間の差が出るのか?

それは日光(紫外線)に当てるかどうからしいですね。

屋内に汲み置きしてもあまり抜けないそうです。

僕はビビリなので、ポリタンクに水道水を入れて、カルキ抜き液を入れて、日光に当てつつ、エアレ-ションをして2日たった水を使ってます(笑)

そこまでする必要は全くないと思いますが、せっかくカルキ抜き剤を買ったので、なくなるまで使います(笑)

ウチには井戸水もあるんですが、井戸水は季節や気候の変化で水質が変わりそうなので今は使ってません。

では最後に僕の失敗談を書きますね

実は今回飼育を再開して気付いた事なんですが、先ほども言いましたがウチには水道水の他に井戸水があります。

2年前に飼育していた時は「水道水より井戸水の方がミネラルとか溶け出してて良さそうかな?  カルキ抜きも必要ないし・・・・・」と思い、井戸水飼育を決意しました。

母親に井戸水の出る蛇口を教えてもらい使用していました・・・・・が!!  その2年後(現在)にある事実を知る事に!!

実は・・・・・










井戸水と思ってたのが水道水でした~~~(号泣)!!!




僕が勘違いしてたのか、母親が言い間違えたのか・・・・・真相は闇の中(泣)

つまり、井戸水と思って水道水(もちろんカルキ抜きしてない)をずっと使ってたワケです(汗)

以前の記事じゃないけど、「やっちまったなぁ~~~」って感じです(泣)

そのせいかは分かりませんがウチの水槽のエビちんは全滅いたしました

まぁ全滅の原因はエサのやりすぎ、添加剤のいれすぎ等々総合的なもんだとは思いますけどね(苦笑)

カルキ抜きをあまく見ていると、大変な事になりますよ~

皆さんは大丈夫だと思いますが、少しでも水の事に関心をもってくれたら幸いです♪

※今回の記事は個人的な見解ですので、信じる信じないはアナタ次第です(笑)※

では今日はここまで!!  それでは、シ-ユ-

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

あ! 水道水の塩素は冬場より夏場のほうが濃度高いらしいから気をつけて~

カルキ・・・・・コワイな~、コワイな~(稲川淳二風)

Q6・・・水槽の上に○○置くのはどうなの?

おはようございます、車にDADのステッカ-が貼ってあるのを見ると思わずADAを連想してしまうリンム-です♪

先日のお話・・・・・前回の記事を書き終わる頃、僕の携帯にある方から電話がかかりました

その方とは何と!!  TRUE-HEARTさん(以降T/Hさん)でした!!

僕が2年前にエビ飼育をしてる時にT/Hさんが立ち上げた「爆人会」に入った縁でお知り合いになりました。

ただ、その後すぐに僕が飼育をやめてしまったので交流は途絶えていましたが・・・(汗)

T/Hさんは常に気にかけてくれていて、僕がブログを再開したのを見て電話してきてくれました♪

僕が娘の塾の送りの時間があったので長くは話せませんでしたが、「地域ごとの水の違い」や「水草の重要性」など貴重なお話を聞けました。

話した中で新たな疑問が出たので、また近々記事にしますね!!

T/Hさん、この度は貴重なお話ありがとうございました!!


さて、前回の記事「ズギュゥゥゥンときた言葉」で皆さんのコメントを拝見すると・・・・・

「水槽をあまりさわらないのが一番」

「増えないなら買って増やせ」

「水槽作りと部下の育成は同じ」

「ソイルはどれ使っても一緒。要は水が出来てればイイ」

「肉は熱いうちに食え」

すべてに説得力がありますね!!

最後の一つはエビ関係なくなってますがwww

コメントをくれた皆さん、ありがとうございました♪


コメントと言えば、前々からお詫びしたい事があります

僕はなかなか皆さんのブログにコメする時間がありません(汗)

しかも基本ビビリなので、一人にコメントすると「あの人にはコメントして、こっちにはナシかい!」と思われるのがイヤなので躊躇してしまいます

僕のブログに来てくれる方々はそう思う人はいないと思いますが

そんなワケでなかなかコメント出来なくてスイマセン

ただ、コメントを下さった方のブログには毎回ポチ逃げしてますのでご勘弁下さいね


では今日のお題に入りますね!!

僕は和団子さん夫婦から水草をいただいたり、T/Hさんの話から水草の重要性を感じています

僕は基本面倒くさがりなので、以前はアマフロかマツモくらいしか入れていませんでした。

最終的にアマフロも増えまくり、大半を処分していました

今思うと「(飼育的にも金銭的にも)もったいない事をしたな~」と思います。

水草はエビちんの隠れ家にもなり、微生物の棲み家?にもなり、硝酸塩を吸収してくれる働きもあります

硝酸塩は水槽内に蓄積するとエビちんにとってあまりよろしくないので、水草で多少なりとも吸収してくれるのはありがたい事ですね♪

そこで僕はふと思いました

「硝酸塩を吸収してくれやすい水草はないか!?」と!!

そしてこうも思いました

「水中水草じゃなくても、根っこだけ水につけて育つ植物でもよくない!? 球根的な(笑)」

要は水上栽培ですね!

ネットで少し調べると、観葉植物のポトスとやらで実際やられている方もいました。

ポトスを外掛けフィルタ-に入れていた方もいました。

ただ、ポトスの根には毒があるとかないとか(汗)

「大丈夫」と言う人もいるし「危険だ」と言う人もいますが、実際やられている方っていますか?

観葉植物じゃなくても、「私はコレ入れてます」等々の意見もお待ちしております

今日は以上です!  それではシ-ユ-♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

今日は選挙に行ってまいりま~す♪

Q5・・・あなたがズギュゥゥゥンときた言葉は?

こんばんは、アクアショップに用品を買いに行ってもチャ-ムと比較してしまい、結局何も買わずに帰るリンム-です♪

だって・・・・・値段が全然違うんだからさぁ~~~!

一度チャムったらショップじゃ買えないよ~(笑)


さて今日は書く時間があまり無いのでチャチャっと書きますね!!

前回の記事でエビ友の和団子さん夫婦のエビ小屋に行った話をしました。

その帰り際に、「あまり深く考えず、エビが☆になっても寿命だったと思って気軽にやりなよ」と言われ、心が軽くなりました

僕が4年くらい前にエビ飼育を始めた時によくネットサ-フィンをしていた時に、ある方のブログでこう書かれていました





「エビを増やそうと思うな。バクテリアを増やせ」


深イイ話です!!

当時エビ飼育を始めた僕にはその言葉の意味をあまり理解出来ませんでしたが、だんだん知識を得た頃にはその意味が分かる様になりました

ただ実践はうまく出来ませんでしたが(苦笑)

今はその言葉をかみしめながら飼育しております



またある時は、僕が飼育方法で迷っていて、僕の心の友とよぶべき人に相談したところ、彼はこう言いました。





「周りでいろんな情報が飛び交っていたり、私もいろんな人からアドバイスをもらったけど、自分の飼育法を貫きました」

「ブレない心を持ちましょう!!」


僕は自分ではブレてないつもりでしたが、この話を聞いてグッとくるものがありました!!

僕もこの意思の強さがほしいです

皆さんは多くの方からいろんな話を聞いた中でズギュゥゥゥンときた言葉や泣ける話がありましたら、是非教えて下さいね

では今日はここまで  それでは、シ-ユ-

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

そこにシビれる、アコガレるぅ~~~!!

気前の良すぎる夫婦♪

こんばんは、水槽立ち上げてエビちんを入れるまでの間、毎回根拠のない自信をもつリンム-です♪

「今回も完璧だ!!」と思いながらも成功した試しがありませんが何か?(苦笑)

でも今回の立ち上げには時間をかけた分、いつも以上に自信があります(笑)

さて、どうなる事やら


前回の疑問「満月の日に抱卵しやすいか?」に多くの方の回答をいただき、ありがとうございました♪

結果としては多くの方が「あると思います!!」や「あってほしいです」との意見でした

生命の不思議、地球の不思議はまだまだ謎が多いですね!!


さて、今日は疑問のコ-ナ-をやめて、嬉しかった出来事を書きたいと思います

僕が水槽を立ち上げて15日たちました。

以前からエビ友さんの和団子さん夫妻からエビちんを譲ってもらう話になっていました。

和団子旦那さんはこれから年末にかけて仕事が忙しくなるとの事で、昨日エビちんをいただきに行きました

和団子さんとの約束の時間は12時だったので、その前にロ-キ-ズ愛知さんに行きました。

行くのは飼育をやめて以来でしたが店長さんも覚えていてくれて、エビ談義で盛り上がりました♪

店内も水槽の数が増えていて、僕が一番驚いたのは60水槽にエビ団子ならぬエビ絨毯が出来てました!!(画像なくてスイマセン)

底一面エビだらけでした!!  いったい何匹いればここまでになるんだろう?

1時間半ほどロ-キ-ズ愛知さんにいましたが、楽しい時間はあっと言う間ですね

ロ-キ-ズ愛知店長さん、有意義な時間をありがとうございました!!


そして約束の12時に和団子さん夫妻のエビ部屋ならぬエビ小屋に着きました。

小屋に入り、物々交換用?の手土産を和団子さんに渡すと、「こんなに気を使わなくてもいいのに~」とおっしゃってましたが、さすがに譲ってもらう立場ですからお礼はしないとね

僕が奥さんと話していると旦那さんが「リンム-君、ここの水槽のエビを全部持っていっていいよ」と言われて振り向くと・・・・・何と!! 赤ビ-が100匹近くいるじゃないですか!!

正直20~30匹いただいて帰るつもりが100匹なんて!!(驚)

僕が恐縮してると、「何でももらえる時にもらっといた方がいいよ」と言ってくれました。

そして何とその後も、「水草あげるよ」、「このエサあげるよ」等々、いろいろ貰っちゃいました

もう物々交換の域を越えてました(笑)

しかも旦那さんが、「今日は時間あるの? あるなら立ち上げのやり方見せてあげるよ」と言ってくれたので、「是非!!」とお願いしました。

90水槽のリセット&立ち上げを見せてもらいましたが、やっぱり手際がいいですね!!

しかも説明付きでとても勉強になりました!!

普通は他の方の立ち上げ風景なんて見れないし、人によっては肝心なところは企業秘密ですもんね!!

多くのエビちんと水草&エサと貴重なお話を聞けて大満足の一日でした♪

帰り際に和団子さん夫妻が、「エビが2、3匹☆になっても寿命だったんだと割り切って、あまり気難しく考えずに飼育して下さいね」と言われ、気持ちが軽くなりました

和団子さん夫妻、この度は本当にありがとうございました!!


お二人に触発され、水槽を立ち上げたい気持ちが湧き上がり、速攻で帰って60水槽を洗い~の、ヒ-タ-が無くて買いに行き~の、水入れ~の等々して言われた通りに立ち上げました。

その間にもらってきたエビちんを立ち上がった水槽に入れ、温度合わせした後、袋の入り口を少し開け、徐々に水槽の水が入るようにして、勝手に水槽に出ていく状態にしました。

今までの僕は100%点滴だったので、「これでホントに大丈夫!?」と思いましたが、「大丈夫だから」と言われたので実行しました。

和団子さんとこのエビが強いのか全然大丈夫でした(驚)

いろんな意味で驚いた一日でした

ではでは今日はここまで  それでは、シ-ユ-

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

プロフィール

Author:リンム-
FC2ブログへようこそ!

リンム-人気記事ランキング♪
謳歌エビ舞会
リンク
アクセスカウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。