スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンムーの勝手にランキング♪

こんばんは、エビ舞会会員番号NO.3のリンムーです

リムしば豆知識~第11話~

「リンムーはアクアリウムをするずっと前からメタハラを持っているらしい」

フフフ・・・実はメタハラを持っているんですよ!  

メタボリックなハラ(腹)をね・・・・・(山田く~ん! リンムーの座布団全部持っていきなさ~い!!)←ナゾの円楽師匠

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


本題に入る前に一言・・・・・昨日の記事に書いた「彼岸花の咲く小屋」がブロ友さんの間でナニコレ登録されました~~~↓↓↓































彼岸花の家

コメントをいただいた方々、ありがとうございました!!

来年はナニコレ珍百景に応募したいと思います(爆)


さて、エビ舞会限定プレ企画の協賛者さんが続々と現れ、感謝の気持ちで一杯です

締め切りまで残り6日・・・・・さらなる協賛者さんとエビ舞会入会者さんをお待ちしています!!

詳しい内容はプレ企画協賛者&会員募集記事をご覧下さいね


話は変わり、最近のブログランキングを見ていると、「僕がブログを始めた頃と随分変わったなぁ~」と感じています。

僕がブログを始めたのは去年の2月13日です

その頃のブログランキングの常連さんで僕が憶えている方と言えば、桜心さん、えび百景さん、saisaiさん、なにわエビさんですかね

桜心さんは当時から絶大な人気を持っていたし、saisaiさんやなにわエビさんも必ずトップ5にはいましたね!!

えび百景さんはもう随分とブログを更新されてなくて寂しい限りですが、当時も気まぐれで不定期で記事を書いてました。

10位を切りそうになる頃に更新して、一気にランキングが急上昇といった感じでした

現在は唯一、桜心さんが上位をキープしていますね

この1年7ヶ月の間に何人ものブロガーさんが現れ、そして消えていきました(汗)

皆さんいろいろな事情がありますが、長くブログを続けられるのは本当に大変なんだなぁ~と、しみじみ思っています

ちなみに僕の最高ランクは6位ですね

それもプレ企画のおかげと言っても過言ではありません(笑)

今もプレ企画を宣伝するために毎日書いてますが、そのうち更新頻度も元に戻りますよ~(爆)

それにしても最近はエビショップさんのブログが目立ってきた様に感じるのは僕だけ?


さて、今日の話はブログランキングの話ではありません。

勝手に僕が考えたランキングを発表したいと思います

遠い昔にこんな記事を書きましたが、その頃とブロ友さんも随分変わりましたので、久しぶりにやってみようかなと・・・・・

それではまずは「そんなに褒めると天狗になっちゃうよ」部門の最優秀ブロ友さんの発表です!!

栄えある第1位は・・・・・






























ギノコさん!! おめでとうございま~す!!


ギノコさんはいつでも僕を褒めちぎります(笑)

おかげで何度天狗になりかけた事か・・・・・(爆)

でも褒められて悪い気がする人はいませんよね

受賞おめでとうございま~す

賞品の代わりに褒めまくっておきましたよ~(笑)


続きまして、 「おかげで自作に目覚めたよ」部門の最優秀ブロ友さんの発表です

栄えある第1位は・・・・・































えび彦さん!!  おめでとうございま~す!!


えび彦さんの自作商品を見て、モノ作りが大嫌いだった僕も感化されました

安くて良いものを作られるえび彦さんは僕の自作の師匠と思っています。

何より発想が素晴らしい!!

これからもオリジナル商品を作り続けて下さいね


続きまして、「あなたの行動力には頭が下がります」部門の第1位は・・・・・僕の中でダントツのあの人・・・・・






























タフさんこと、水槽係さんです!!  おめでとうございま~す!!


確かタフさんは2回連続の受賞となりますね

エビ飼育の他にスキー、ダートラ、テニス、カメラ、最近は自転車と多趣味で、全国で行ってない県を数えた方が早いくらい、いろんな所に行かれます

だからタフさんと呼んでいます

ナマケモノの僕も見習いたいものです


続いては、「ツッコミ所がどストライクでしょう!!」部門の第1位は・・・・・






























桜心さん!!  おめでとうございま~す!!


僕はブログを書く時、ところどころで「ここにツッコミ入れてほしいなぁ~」と思う文章を書きますが、桜心さんはソコをピンポイントでついてきます(笑)

そんな時に僕は、ジョジョ風に言うと、「ズギュウウウン」となります(爆)

桜心さん!! これからも僕のツッコミ所に気づいて下さいね


続きまして、「気前良すぎるでしょ~」部門第1位は・・・・・同率で二人いらっしゃいます!!






























和団子さんと・・・・・!!






























和泉海老さん!!  おめでとうございま~す!!


和団子さん夫婦といろんなイベントにご一緒しましたが、必ず相手の方に手土産を渡しておられます

ショップさんのオープンの際も花を送ったり、僕も架台やフードストッパーやエサをいただきました

和泉海老さんは前回のプレ企画の時にフルボっちんを5名もの方にプレゼントされたし、僕にも「企画お疲れ様」とプレゼントしていただきました

そして僕がハイブリビーを安く売ってほしいとお願いした時も、「お金は結構ですよ」と言ってくれました!!

僕も和団子さん夫婦、和泉海老さんの様に器の大きな人間になりたいものです


続きまして、「あなたの文才にはかないません」部門第1位は・・・・・






























えび職人さん!!  おめでとうございま~す!!


えび職人さんはあまりブログを更新されないのが非常に残念ですが、僕のツボにハマる文章を書く方です

密かに笑いの師匠と仰いでます

えび職人さんは僕のブログをこっそり見てくれているそうです

だから僕もえび職人さんのブログはこっそり見ています(爆)

僕もいつか師匠の様なブログが書けたらいいなと思っています


さあ、いよいよ最後の受賞者の発表となります

「あなたはマタドールですか?」部門第1位は・・・・・






























ギノコさん!!  おめでとうございま~す!!


本日2回目の受賞おめでとうございます!!

あなたはマタドールの様に、エロさMAXのブロ友さんのコメをヒラリヒラリとかわす技術は素晴らしいモノがあります

コメントの返しがスゴく上手いです  

僕はアドリブがきかない性格なので、ギノコさんのコメントはいつもためになります


以上をもちまして、「第2回リンムー勝手にランキング」の授賞式を終わりたいと思います

今日は以上です  それでは、シーユー

「僕も私も受賞したかったポチ」をいただけたら幸いです

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

次回予告・・・・・「リンムーの野望」の巻ぃ~~~!!

僕の水槽が調子いいワケを探る♪

こんばんは、エビ舞会会員NO.3のリンムーです

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

いつもポチありがとうございます

まずはエビ舞会新規入会者さんの報告です

会員番号106・・・・・海Pさん  

海Pさんは何と!! 飼育歴が1週間だそうです!!

ちょうどエビ舞会会員募集とタイミングが会いましたね

エビ舞会最少飼育年数(週数?)じゃないかな?

お住まいは宮城県との事で、僕の自己満足的な企画「ブロ友さんのお住まいの都道府県で日本地図が埋まるか!?」の宮城県のピースが埋まりました

話がそれましたが、皆さんよろしくお願いします


話は変わり、先日スゴく嬉しい事がありました!!

何と、aqua-shrimpさんが、僕のイメージ画像を作ってくれました

僕よりブログランキングが上の方がいるのにも関わらず、7番目に指名してくれました

毎回クオリティーの高い作りでブログランキング上位に食い込むのも時間の問題でしょう!!

ではここでその画像を発表したいと思います

ジャ~~~ン!!!↓↓↓

チャレンジアクアリンムー

僕のイメージで作ってくれたそうですが、僕は決してイケメンではありませんのであしからず(爆)

それにしても、こう言ったデザインが作れる方ってホント尊敬しますね

aqua-shrimpさんは今後、エビブログランキング全ての方のデザインを作成する計画だそうです

いつかアナタのブログイラストもいつの間にか作られてるかも!?  今後要チェックや~~~!!

気になる方はaqua-shrimpさんのブログをご覧下さいね


さて、エビ舞会限定プレ企画の協賛者&入会者募集はまだまだ受け付け中です

受付締め切りまであと8日・・・・・。

詳しい内容はコチラの記事をお読み下さいね


では本題に入りますね

先日の記事に「最近水槽の調子がいい」と書きました

観察していて気づいたんですが、エビちんのツマツマ度が今まで見てきたのとまるで違います

今まで僕の水槽はほとんどエビちんが動かず、面白味もなく、いつもと変わらぬ風景にウンザリしていました(苦笑)

その結果、放置状態になり、水質が悪くなり、気づいた時にはエビちんが消えていました

今回は良く動くので、見てて楽しいです

では何故こんなに違いが出たのか自分なりに考えてみました

1.夏場の暑さを耐え抜いたエビちんだからタフである

2.湧き水にした事で、その水がエビちんに合っている

3.エサを毎日やっていたのを、2日に一度にしたから

4.ある添加剤を毎日添加する様になったから

5.ちょくちょく水換えをする様になったから

6.念入りに空気抜きをした

・・・・・このくらいですかね?

では順に詳しく説明しますね

1は文字通り、夏の暑さで弱いエビちんが落ち、強いエビちんが残ったから元気なのかな?と思っています

2は数ヶ月前から始めたパワースポットの湧き水がエビちんに合っているのかもしれません。

その湧き水を8年間も汲みに来ている方が、非常用に1年間ずっと保管していた湧き水を試しに飲んだところ、普通に飲めたくらい腐りにくい水です

3ですが、僕は今まで毎日これでもかと言うくらいエサをあげていました(汗)

でも結局エサは残り、水は悪くなる一方でした。

僕の師匠(と勝手に思っている)の三河えびさんはガッツリ餌をあげて、ガッツリ水換えしてエビちんを増やされてましたが、水換えが嫌いな僕には無理でした

なので最近はエサやりを少なめにしています

エビちんはエサをあげなくても何かしら食べてますからね(笑)

4の添加剤なんですが、コレを添加しています↓↓↓

フルボっちん&エサ

そうです!! 和泉海老さんから購入したフルボっちんと、オマケでいただいたエサです

このフルボっちんは説明に書いてある添加量を全部の水槽に添加すると結構早く終わってしまうので、貧乏たらしく毎日数滴をポタポタさせています

和泉海老さん、添加量を守らなくてスイマセン  でもウチの水槽にはかかせないモノとなりました

そしてオマケでついてきたこのエサなんですが、何でも微生物をわかしやすいエサの様で、これをあげてからどの水槽にもミジンコが大発生しています!!

ミジンコがいる=微生物が豊富にいるって事ですもんね

そうなると稚エビの生存率もアップしますよね

このエサもウチのメイン餌になりました

5ですが、僕は今まで一つの水槽で抱卵&孵化をしていました。

でも最近は交配水槽、抱卵ママ水槽、稚エビ水槽と分ける様にしたので、各水槽に移す時に水合わせをするので、必然的にある程度の水換えが出来てるのも好調の一つかと思います

最後の6は以前ある方から、「立ち上げの時に空気抜きはしっかりやった方がいいよ」と聞いて、今までは漠然とやっていたのを、時間をかけて念入りに空気を抜きました

これは僕の想像で書きますが、空気抜きをしっかりする事でソイル同士が凝縮され、空気がなくなり、嫌気性バクテリアが機能しやすいのが一つ。

空気が残っている状態だと、エビに害があると言われる硫化水素が残った空気とともに上がってきてエビちんが☆になるんじゃないかと・・・・・。

あくまでも僕の想像なので信憑性はありませんが・・・・・(笑)

6つのうち、どれが効果的と言う事ではなく、それらが上手くかみ合って好調を維持出来ているんだと思います

いかにこれをキープしていけるかが今後の課題ですね

爆殖に向けて頑張りますよ~

今日は以上です  それでは、シーユー

「爆殖祈願ポチ」をいただけたら幸いです

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

次回予告・・・・・「リンムーの素朴な疑問」の巻ぃ~~~!!

僕のブログは長いのか!?

こんばんは、リンムーです

~リムしば豆知識、第2話~

「リンムーは中日ドラゴンズが勝った日はスポーツ紙をくまなく読むが、負けた日は野球欄をほとんど読まないらしい」

「へえへえポチ」をよろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


先日僕宛にあるモノが届きました

それは・・・・・ジャン!!↓↓↓

彦野色紙1

スイマセン、裏でした(爆)

裏返すと~~~・・・・・ジャン!!↓↓↓

彦野色紙2

このサインは誰でしょうね~?

答えは・・・・・元中日ドラゴンズの彦野利勝さんのサインでした~~~

何故僕に彦野さんのサインが届いたと言いますと、ブログで知り合ったDragonsHikoさんが何と!!彦野さんと飲み仲間らしく、僕がブログで中日ファンだと憶えていてくれて、わざわざ彦野さんに書いてもらったのを届けてくれました

彦野さんと言えば、僕がプロ野球にドップリはまっていた頃の選手です

ホームランも打てる一番バッターは魅力的でした

DragonsHikoさんが事前に「名前は何て書いてもらえばいいですか?」と聞いてきたので、「じゃあ、リンムーで(笑)」とお願いしました。

彦野さんも「リンムー?」と不思議がっていたそうです(爆)

これでいつか彦野さんと会った時に「リンムーです」と言ったら、憶えててくれるかな?(笑)

DragonsHikoさん!! この度はありがとうございました!! 転勤になって愛知で会えなかったのが残念ですが、いつかお会いしましょう!!


ではお次のお話を書きますね

昨日より、ブロ友でエビ舞会会員ナンバー1のうめさんがプレ企画をやっております

景品はステラシュリンプさん提供のブセだそうです

ただ、エビ舞会会員限定らしいので注意して下さいね

これを期に「エビ舞会に入りた~い」って思われた方は、僕のブログかうめさんのブログに鍵コメで「お名前、携帯かパソコンのアドレス、お住まいの都道府県」を書いて下さいね

入会資格は「エビちんが大好き!!」・・・・・これだけです(笑)

あと数人で会員が100名になるので、このプレ企画で達成いたしましょう

プレ企画に参加される方は、うめさんのブログにコメントして下さいね

気になるうめさんのブログは→コチラ←

多くのご参加をお待ちしております


では今日のテーマ「僕のブログは長いのか!?」を書きますね

僕のブログは出だしの3分の2がエビ以外のネタ、残り3分の1がエビネタらしきモノです(笑)

いつも書いてて思いますが、「みんな僕の長いブログを読んでて疲れないかなぁ~?」って事です(苦笑)

桜心さんにはよく「仕事の疲れが吹き飛びます」と言ってもらえて、逆にこちらが癒されています

皆さんのブログは簡潔にまとめられて、ためになる記事ばかりです。

僕がエビのみでブログを書いたら、内容がウッスウスのスッケスケで、まるでウチのエビちんの様になります(爆)

逆にエビの事を書かずに日常の出来事を書いたら、それこそエビカテゴリーから島流しにされそうです(爆)

まぁ、こんなブログですが今後ともよろしくお付き合い願います

今日は以上です  それでは、シーユー

「そう言いながらエビネタないじゃんポチ」をいただけたら幸いです(笑)↓↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

次回予告・・・・・は何にも思いつきません(爆)

ゼロ磁場へGO♪

お久しブリ-フ(笑) リンム-です

ここ最近何かにつけて忙しく、ブログ更新&訪問も出来ずスイマセン

更新していない時も訪問してくれた方々、ありがとうございました

しばらくは週一~10日更新となる可能性があるのでご了承下さいね


しょっぱなの話は・・・・・

1ヶ月くらい前に、娘が自転車でそろばんに行ったきり、なかなか帰って来ませんでした(汗)

心配になり、自転車で迎えに行くと、娘は道中で知り合いの空手の先生とその娘さんと話していました。

僕が「何話しとんの?」と聞くと、娘は「空手の先生のウチもエビ飼ってるんだって!!」と言いました。

僕はてっきりヤマトやミナミを飼ってると思い聞いてみると、何と!!レッドビ-を飼っているそうです!!

まさか同じ町内でレッドビ-を飼っている人がいるのに驚きました!!

その先生は知人から譲ってもらったそうで、一時期増えていたそうですが、最近毎日の様に☆になっていると言っていました(汗)

先生が「何がいけないのか分からないから原因を教えて」と僕に聞いてきました。

僕が水槽の仕様を聞いても「飼育用語の事はよく分からない」と言われ困りました(汗)

話から察すると「増えたから知人に50匹くらいあげた」と言っていたので、たぶん匹数が減って水槽のバランスが崩れたんでしょうと言っておきました

そしてお互い「増えたら分けて下さいね」と言い、家に帰りました。

するとつい先日、先生のエビが全滅したと娘から聞き、寂しくなりました(泣)

おそらく暑さも加わって全滅したと思われます

先生・・・・・僕がもし増やせたらお裾分けするからね


さて話は変わり、皆さんが気になっていた事がありましたよね?

「白い粉で硝酸塩が消えるのか!?」です!!

ではまず始めに測定初日(7月12日)の画像はコレ↓↓↓

バクトフ-ド検証8日目

左が三河えびさん水槽で、右が和泉海老さん&桜えびさん水槽の測定結果です。

どちらも赤いです(汗)

この水槽に毎日ペットボトルで嫌気性バクテリアを培養した液を添加しました

8日経過した結果は・・・・・見事に・・・・・コレだぁ~~~!!!↓↓↓
































バクトフ-ド検証8日目(本)

決して間違い探しではありません(苦笑)

見事に何の変化もございません(泣)

説明文には早い段階から硝酸塩が減っていくと書いてあったんですが・・・・・

僕のやり方が間違っていたのか、これから変動があるのか分かりませんが、毎日この赤色測定を見るといたたまれなくなります(汗)

実験のためにエビちんが☆になるのはかなわないので、ひとまずやめる事にします。

期待していた方、申し訳ございません

とりあえず実験終了と言う事で、「水換えしないとなぁ~」と思った僕は、ふとこんな事を思いました。

「そう言えば、ウチの水道水や井戸水の硝酸塩はどれくらいなんだろう?」と・・・・・(今さら!?)←ナゾのツッコミ

早速測ってみました↓↓↓

硝酸塩検査1

左が水道水で、右が井戸水です。

井戸水は真っ赤です(大汗)

何かイメ-ジ的に井戸水の方が澄んだ水かと思ってたのにぃ~(汗)

僕はいつも水道水を使っていましたが、水道水の色も僕的に納得いきませんでした。

すぐさまパソコンで周辺の湧き水を探したところ、何と!!「日本の名水百選」に選ばれた湧き水が隣の市にありました!!

しかも、僕が仕事で納品に行く道中の近くだったので、納品帰りに寄り道して汲んできました

そこは「ホタルの里」と言って、毎年ホタルが見られる場所です

その湧き水の名前が「長命水」・・・・・エビが長生きしてくれたら最高ですね

帰って早速測定をしてみました!!

硝酸塩測定は後で書きますね

「長命水」  pH6.4  TDS20   KH1

KH(炭酸塩硬度)が低いですが、なかなか良さげです

ただ、立て看板に「飲み水としては自己責任でお願いします」と書いてありました(飲んでも全然平気でしたが)

飲み水に出来る水が「名水百選」ってワケでもないんですかね?

そして長命水の他にもう一件、気になる湧き水がありました。

それは「百間滝の湧き水」と言うところです。

その百間滝と言う場所は何と!!「ゼロ磁場」と呼ばれる、いわゆるパワ-スポットらしいです!!

ゼロ磁場に行くと、病気が良くなったり、気が充実したりするそうです。

実は昨日、午後から息子の中学校の三者面談があり、午後から休みをもらったので、面談が終わり次第行って来ました。

湧き水は道路沿いにありましたが、滝には崖を降りて行くので、今週の休みに家族で行こうと思いました。

道路から滝が微かに見え、僕は「そう言えば痛いところが痛くなくなる」と聞いたのを思い出し、試しに前回痛めた肩を回してみると・・・・・

痛くない!!!  マジで!!!

僕は調子にのり、肩をグルグル回していたら、痛みがぶり返したとさ(爆)

そして水を汲み家に帰り、測定しました。

「百間滝の湧き水」  pH7.0 TDS24 KH1

これもなかなか良さげです

そして問題の硝酸塩ですが、2つの湧き水を比べてみました↓↓↓

硝酸塩検査2

左が長命水、右が百間滝水です。

同じ湧き水でも全然違いますね!!

レッドシ-試薬は時間が経つと微妙に色が濃くなるので、測定は決められた時間で写真を撮りましたが、百間滝の方は半日経っても澄んだ色のままでした

僕は「これからは百間滝水で水換えをしよう!!」と固く心に誓いました

今度の日曜に一杯ポリタンクを持って行こ~っと(笑)

今日は以上です  それでは、シ-ユ-

僕の元気の源のポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

いつも訪問ありがとうございます







ちょっと・・・いや、スゴく気になる記事

こんにちは、皆さんの「タ-コイズ増やしたら頂戴」のプレッシャ-にガクブルなリンム-です

先日エビ友の和泉海老さんと話していた時、僕が「エビの活性がイマイチ良くない」と言うと、「匹数が少ないのかもしれないから、ヤマトでも入れてみたら?」との事でした

早速昨日嫁さんのグッピ-&ヤマトを買いにここへ行ってきました↓↓↓

ハイエ-ス

桜えび-子さんのイラストでおなじみの名古屋のハイエ-スさんです

自動ドアに貼ってあって、お客さんがどんどん入ってくるので撮るタイミングが難しかったです(笑)

店内の様子は撮れませんでしたが、何と言ってもここは生体が安い!!

グッピ-が3ペアで確か約400円でした!!

そしてヤマトヌマエビをまとめ買いで15匹買ったんですが、1匹あたり40円しなかったと思います!!

ハイエ-スさんに行く前に別のショップにも行きましたが、そこではヤマト1匹150円でした

僕はヤマトを初めて買ったので相場が分かりませんが、ハイエ-スさんが安いって知ってなかったら150円で買ってたかも(汗)

ハイエ-スさんでは残念ながらお知り合いになったアキチさんはおられませんでした

ビ-水槽、シャド-水槽、タ-コイズ水槽で抱卵がいないか探しましたがいませんでした。

あ~、ハイエ-スさんがもっと近くにあったら毎週通ってると思います

最終的に買ったのは、グッピ-6ペア、ランプアイ?匹、ネオンテトラ?匹、ヤマト15匹、エアスト-ン2個、ブラックブルパウダ-1袋でした

「黒ブルソイル」ってのがあって買いそうになりましたが、店員さんに聞いたら「ブラックブルのパッケ-ジが変わっただけで中身は一緒ですよ」と言われたのでやめました。

お近くの人も遠くの人もハイエ-スさんに行ってみて下さいね


さて本題に入る前にもう一つ書きますね

少し前の記事に「白い粉」の画像を載せました↓↓↓

バクトフ-ドSP

すると何人かの方が「気になって夜も寝られないよぉ~!!」と言うコメントをいただきました。

そう言う方は是非、朝に寝て下さいね(爆)

まぁ、それは冗談として、この白い粉を説明するには少し説明&実験が必要となります。

効果があれば自信を持って書きますが、正直半信半疑なので気長にお待ちして下さいね

今下準備中なので実験開始は12日以降となります

余計に気になって寝られないかな?(笑)


さて本題に入りますね

皆さんは塩素中和剤(カルキ抜き)をお使いですか?

RO水を使っている方や、汲み置きをしている方は使う必要はないと思いますが、先日ある方のブログで気になる記事を見ました

「塩素中和剤を入れると硝酸塩がちゃんと測定されなくなる」・・・・・と言う話です

水道水には多かれ少なかれ塩素が入っています。

それは病原菌を殺菌させるために塩素で消毒処理させるためです。

その水道水に塩素中和剤を混ぜてカルキ(塩素)抜きをするわけです。

塩素は人間の皮膚などに影響を与えるそうです(汗)

その塩素入り水道水を水槽に入れると、塩素と有機物が合わさって発ガン性のある「トリハロメタン」が生成されてしまうそうです

トリハロメタンが人間に有害=エビにも有害なのかは調べてないので分かりません(汗)

話が逸れてしまったので戻しますが、その記事によると、ある塩素中和剤を使うと硝酸塩が減ったと書いてありました。

正確には減った&なくなったではなく、「塩素中和剤に入っている成分が硝酸塩測定液を不活性化している?」との事です

つまり測定に信憑性がなくなるって事です。

それって怖くないですか!?

硝酸塩測定キットを信用して「硝酸塩オッケ-、よしよし」と思ってたら、実は違ってたなんて事に・・・・・(汗)

それとは無関係ですが、僕は以前あるメ-カ-さんの測定液を使っていて硝酸塩が0を示していたので安心していたら、妙にエビちんが☆になるので別のメ-カ-の測定液で測ったら硝酸塩がMAXだった事があります(泣)

そのブロガ-さんは水槽から採った水に中和剤を入れて測定したり、いろいろな中和剤(名前は出してませんが)を使って実験したところ、硝酸塩が減ったそうです。

僕はその記事を読んで心配になったので、ウチにある塩素中和剤で測定してみました。

まずはウチの水道水の硝酸塩濃度はコレ↓↓↓

カルキ前

5、0くらいです。

ウチの中和剤に書かれている説明には「水10リットルに対し、本品5ミリリットルが目安」と書いてあるので正確に測って水と中和剤を混ぜました。

そして測った結果は・・・・・↓↓↓

カルキ後

幸い変化はありませんでした。

ここで変化があったら驚きでしたが、良かったのか悪かったのか・・・・・(苦笑)

もし塩素中和剤を使われている方がいらしたら、一度検証してみて検証結果を教えて下さいね

注意※この記事は決して塩素中和剤を否定しているワケではありません。 その点をご了承下さいね

あ! 硝酸塩測定キットで皆さんにお聞きしたい事があります

僕は今レッドシ-の硝酸塩検査薬を探していますが、販売中止になってしまいました

海水用測定液と書かれているレッドシ-商品はあるんですが、淡水用がありません(汗)

海水用って何が違うんですかね?

昨日レッドシ-さんに「淡水用の試薬にあたる商品はどれですか?」とメ-ルして、回答待ちですが、知っている方がいたら教えて下さいね

そう言いつつ昨日ネットであるメ-カ-さんの測定液が安くて100回測定出来ると言う商品を注文したんですけどね(苦笑)

皆さんが使った事のある測定液で「コレいいよ」と言うのがあったら教えて下さいね

今日は以上です  それでは、シ-ユ-

ポチをいただけたら調べた事が報われます(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

いつも訪問ありがとうございます

プロフィール

リンム-

Author:リンム-
FC2ブログへようこそ!

リンム-人気記事ランキング♪
謳歌エビ舞会
リンク
アクセスカウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。