スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は怖い家庭の○○

こんばんは、足し水や水換えする度に毎回どこかしらに水をこぼすオチャメなリンム-です(笑)

※今回の記事は僕の個人的な見解なので、信じる信じないはアナタ次第です(笑)※

今日は疑問コ-ナ-をやめて、僕の失敗談をふくめた話をしますね

先日TRUE-HEARTさんと電話でお話する機会があり、その中で水道水の話が出ました

水道水の成分は皆さんの住んでいる県、地域によって全く違います。

そして水道水には皆さんも知ってのとおり、塩素が含まれています。

人間が衛生的に使える水にするために、塩素を使い水道水の中の雑菌を消毒するのが目的です。

「水道水1リットル中に最低0.1グラムの濃度の塩素がふくまれていなければいけない」と言う法律に基づいて投入されています。

ただ、この塩素は人間には限りなく無害でも、魚やエビちんには有害なものだそうです

皆さんはこんな経験ありませんか?

「買った(もらった)魚をそのまま水道水を入れた水槽に入れたら数日で死んでしまった」

これは塩素が原因で死んだ可能性があります

もちろんこれが全ての原因ではありませんが・・・(汗)

元気(丈夫)な魚は平気で生きてますしね(笑)

それでも、魚は大丈夫でもエビはもっと塩素に弱いそうです。

しかもエビちんを弱らせるだけじゃなく、水槽内にいるバクテリアまで死んでしまいます(泣)

ある方がブログで「長年魚を飼育してきた人が、当初うまくエビを飼えなかったりする場合はカルキ抜きに一因があります」と書かれていました。

あ! ここで注意ですが、塩素とカルキは微妙に違うらしいんですが、ここでは塩素=カルキとさせてもらいますね

湧き水や井戸水を使われている方は塩素に気をつかう必要はないと思いますが、水道水を使っている方はカルキ抜きが必要です。

カルキ抜きをする方法は多々あります。  僕が調べた中では・・・・・

・水を汲み置きしてカルキを蒸発させる

・浄水器を使う

・カルキ抜き液やハイポを使う

・麦飯石や活性炭、竹炭を使う

このくらいですかね?

浄水器を通した水も塩素チェックをしたら塩素が検出された方もいたのでご注意を

一番手っ取り早いのはカルキ抜き剤ですかね?(お金はかかりますが)

僕もカルキチェック試薬で検査したところ、1リットルの水に数滴たらしただけで一瞬でカルキが抜けました!!

「なるべくカルキ抜き剤は使いたくない」と言う方は汲み置きが無難ですが、その場合注意する事があります

それはカルキが抜ける時間です

ネットの情報でも「数時間で抜ける」と言う方や「2、3日たっても抜けなかった」と言う方もいました(汗)

抜けたかどうか判断するのは塩素チェッカ-で測るのが確実ですね

でもどうしてそんなに時間の差が出るのか?

それは日光(紫外線)に当てるかどうからしいですね。

屋内に汲み置きしてもあまり抜けないそうです。

僕はビビリなので、ポリタンクに水道水を入れて、カルキ抜き液を入れて、日光に当てつつ、エアレ-ションをして2日たった水を使ってます(笑)

そこまでする必要は全くないと思いますが、せっかくカルキ抜き剤を買ったので、なくなるまで使います(笑)

ウチには井戸水もあるんですが、井戸水は季節や気候の変化で水質が変わりそうなので今は使ってません。

では最後に僕の失敗談を書きますね

実は今回飼育を再開して気付いた事なんですが、先ほども言いましたがウチには水道水の他に井戸水があります。

2年前に飼育していた時は「水道水より井戸水の方がミネラルとか溶け出してて良さそうかな?  カルキ抜きも必要ないし・・・・・」と思い、井戸水飼育を決意しました。

母親に井戸水の出る蛇口を教えてもらい使用していました・・・・・が!!  その2年後(現在)にある事実を知る事に!!

実は・・・・・










井戸水と思ってたのが水道水でした~~~(号泣)!!!




僕が勘違いしてたのか、母親が言い間違えたのか・・・・・真相は闇の中(泣)

つまり、井戸水と思って水道水(もちろんカルキ抜きしてない)をずっと使ってたワケです(汗)

以前の記事じゃないけど、「やっちまったなぁ~~~」って感じです(泣)

そのせいかは分かりませんがウチの水槽のエビちんは全滅いたしました

まぁ全滅の原因はエサのやりすぎ、添加剤のいれすぎ等々総合的なもんだとは思いますけどね(苦笑)

カルキ抜きをあまく見ていると、大変な事になりますよ~

皆さんは大丈夫だと思いますが、少しでも水の事に関心をもってくれたら幸いです♪

※今回の記事は個人的な見解ですので、信じる信じないはアナタ次第です(笑)※

では今日はここまで!!  それでは、シ-ユ-

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

あ! 水道水の塩素は冬場より夏場のほうが濃度高いらしいから気をつけて~

カルキ・・・・・コワイな~、コワイな~(稲川淳二風)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます!以前はちかくのスーパーにRO水を買いに行っていましたが面倒臭くなり今は浄水器の水を貯め水したものを使っています。何でも簡単シンプルがいいですね(^3^)/

♪ハナさんへ♪

こんばんは、ハナさん♪
僕も以前ROに憧れましたが、お金と手間を考えて購入しませんでした(苦笑)
ホント、お金もかからないシンプル飼育が一番なんですけどね♪
自分家にミネラル豊富な湧き水が湧いててほしいです(爆)

プロフィール

リンム-

Author:リンム-
FC2ブログへようこそ!

リンム-人気記事ランキング♪
謳歌エビ舞会
リンク
アクセスカウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。