スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンム-と稚エビの神隠し~そして誰もいなくなった~

こんばんは、リンム-です

ランキングに異様にこだわってるのは誰だ?・・・・・オレだオレだオレだオレだ!!!(笑)

昨日、「ブログランキングで20位以内に入りたい」と書いたら、暖かいブロガ-さん達のおかげで、現在16位になりました
ありがとうございました!

しかし・・・・・人間とは欲深いもので、16位になると今度は15位になりたくなります(苦笑)

でもそんな贅沢は言っていられません!

問題は、人気記事ランキングです!

現在、「100均サプリ」が14位と、なかなか良い位置につけています

それにしても、僕の記事のランキングの上がり方は、「ジワジワ上がってすぐに急落する」パタ-ンなんですが、上位の方の記事は、「グワッと上がり、緩やかに下がっていく」パタ-ンです

その辺りが、「カリスマ」と「ポットデ」の違いですね(笑)

しかし前にも言いましたが、僕は記事の数で勝負します!!



さて今日のテ-マは、「リンム-と稚エビの神隠し」です

このタイトルの意味はお分かりですね!?

そうです!!  「産まれた稚エビが消える」と言うおぞましい事件です!!




     「事件はブログ内で起こってるんじゃない!  水槽内で起こってるんだ!!」


・・・・・古いネタでスイマセン(汗)

皆さんの多くは、この経験があると思います。

脱卵せずに、無事に孵化したのに、気づくと稚エビの数が減っている・・・・・ショック大です

その原因と対策としては・・・・・

原因1、スポンジFに稚エビが吸い込まれる・・・・・これは初歩的なミスで、スポンジが粗いモノから、細かいモノに付け替えて下さい

原因2、ソイルが古く、環境が合わない・・・・・1~2年使ったソイルや、ソイルが潰れている状態の水槽では、稚エビが育ちにくいそうです。  半分リセットか、全リセットをしましょう

原因3、水質や温度が合わない・・・・・水槽が屋外やエアコン無しの部屋にあると、日夜の温度差などで稚エビがダメ-ジを受けている場合があります。  

「親は元気だけど、稚エビが消える」のは、そのためです

原因4、脱皮不全・・・・・大人エビもそうですが、脱皮には相当な体力を使うようです

脱皮不全をなるべく起こさない為には、僕の5月29日、30日の記事を見て下さいね(笑)

原因5、酸素不足・・・・・これはエアレ-ションで簡単に解決出来ます。

原因6、止水域がある・・・・・止水域とは、水槽内で水流が止まっている場所の事です。

止水域があると、そこに沈殿した毒素が留まり、稚エビにとっては危険なものになります

止水域をつくらない為には、ディフュ-ザ-などで水流をつくりましょう!

原因7、稚エビの食べるエサが無い(餓死)・・・・・大人エビが稚エビより先に食べ尽くしてしまうとか、エサが大きすぎる、プランクトン(微生物)が少ない・・・・・などです。

対策は、細かいエサを与える、微生物を増やす(微生物の素など)ですかね

あとは、「稚エビの隠れ家(ウィロ-モスなどの水草)を作る」ですね。

エラそうな事を言ってますが、僕も結構な体験者です(苦笑)

もし、「この情報違うよ!」と思ったら教えて下さいね!



チャレンジ終了まで、あと3日・・・・・

正直、もうネタが底をつきました

もうじき僕も消えます(爆)

今日の記事が勝負と思っております!

是非ともポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

いつも本当にありがとうございます
スポンサーサイト

プロフィール

Author:リンム-
FC2ブログへようこそ!

リンム-人気記事ランキング♪
謳歌エビ舞会
リンク
アクセスカウンタ-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。